COURSE

コースは丘陵ならではの起伏に富んだ コース。ドッグレッグもあり、 レイアウト1つ1つ違う顔をもった18ホール。

タフで長いホールや、距離感を抑えた難ホール、曲者ミドルホールというように18ホール全てがバラエティに富み、
挑戦意欲がわく戦略性の高いコースです。
全カート、リモコンを完備しております。カートまで戻るにも道路まで近く、乗り降りやクラブを取りに⾏く際、憂鬱感がないのもポイントです。

OUT

HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 合計
PAR 4 3 4 4 4 4 5 4 3 35
HDCP 11 17 1 7 3 13 5 15 9 ---
ベント BLUE 389 125 394 315 378 265 492 326 173 2857
WHITE 358 120 385 310 340 255 481 312 160 2721
RED 354 120 375 282 317 239 447 296 141 2571
BLUE WHITE RED
ベント 389 358 354

直線のミドルホール。ティーショットは左右共に曲げるとOB。左のOBは浅く、センターまたはやや右寄り狙い。
無理をしないでスプーンあたりで攻めるのも手である。

BLUE WHITE RED
ベント 125 120 120

ボボス名物のショートホール。打ち下ろしでセンターまで110Y、フラットな場所で95Y打つクラブで。
風も受けやすく注意が必要。馬の背グリーンにより、3パットも...
★ニアピン推奨ホール

BLUE WHITE RED
ベント 394 385 375

ホール難易度1のミドルホール。特にティーショットは気を使う。ティーグラウンドに立つと落とし場所が狭く感じ、左の斜面狙いでいくと広くホールを使える。
グリーンは2段グリーン!セカンドショットは打ち上げの為、下の段はワンクラブ、上の段はツークラブ番手を上げてショットを考えよう。

BLUE WHITE RED
ベント 315 310 282

右のバンカーに入れたくないホール。
バンカーの長さが40Yありいれると厄介。
バンカーに届かないクラブで打って、セカンドショットを寄せていきたいホール。

BLUE WHITE RED
ベント 378 340 317

このホールはセカンドショットの選択に注意。
グリーン面が打ち上げている為、ワンクラブ上げることをオススメしたい。
またティーショットを左に打っていくとグリーンを狙いやすい。

BLUE WHITE RED
ベント 265 255 239

ワンオンも狙えるミドルホール。狙うか、刻むかの決断を。
ただ左にバンカー、右に池も待ち構えている。グリーンも馬の背としている。
ワンオンには正確なショット、距離感を要求。
ここでホールインワンを出した方も!!

BLUE WHITE RED
ベント 492 481 447

アウトコース唯一のロングホール。ティショットは左目に打っていきたい。
セカンドショットから打ち上げになっていく。
グリーン面は受けている為、上に付けると下りラインがきつくなるので注意。
★ドラコン推奨ホール

BLUE WHITE RED
ベント 326 312 296

簡単なミドルホールに見えるが...ボギー、ダボもありえる。
ティーショットはバンカーまで届かないクラブで、確実にフェアウェイに落とすこと。
更に右はアウト。左へ行き過ぎも、木がグリーンを遮る。

BLUE WHITE RED
ベント 173 160 141

距離表示より打ち上げを5Yプラスでクラブを選択する。
左に落とすとパーが難しく右のグラスバンカーの方がパーが取りやすい。

IN

HOLE 10 11 12 13 14 15 16 17 18 合計
PAR 5 4 3 4 3 4 5 4 5 37
HDCP 12 6 14 18 8 2 4 16 10 ---
ベント BLUE 545 383 171 332 191 466 560 312 487 3447
WHITE 493 370 157 325 173 445 536 305 475 3279
RED 472 225 130 316 152 336 495 282 426 2834
BLUE WHITE RED
ベント 545 493 472

ティーショットから木がコースを塞いでいるロングホール。
左ドックレッグ、セカンドからはグリーンが見える。
ティーショットだけは気をつけたい。特に左に曲げるとOBにも...
右は比較的広いが、250Y以上真っ直ぐ打ってしまうと更にセカンドで木がコースを塞ぐ。

BLUE WHITE RED
ベント 383 370 225

左ドックレック谷越えミドルホール。
レギュラーティで左は180Y、右は160Yで谷越えできる。
飛距離が出る人は、正面の樫の木狙い。
グリーンは左斜面中腹の方向に有り。
右にカップが切ってある時は、要注意!上に付けてしまうと...

BLUE WHITE RED
ベント 171 157 130

池越えのショート。
右奥OB池特設4打あり。
グリーン奥ティグランドなのでボールがいった時、フォアーをかける事を忘れずに!!!
★ニアピン推奨ホール

BLUE WHITE RED
ベント 332 325 316

バーディを取りたいミドルホール。
左ガードバンカーまでレギュラーティで270Y。
グリーンは奥行きが無く、奥もバンカーなのでセカンドの距離に注意する。やや打ち下ろし。

BLUE WHITE RED
ベント 191 173 152

左はカートを超えると、ワンペナ。入った横から1打プラスを
グリーン手前左サイドには、グラスバンカーあり。

BLUE WHITE RED
ベント 466 445 336

INコースで難易度1。距離長めのミドルホール。
ティーショットは無理しないでケヤ木の上に打っていく。
ティーショット、セカンドショット共に距離と安定性を求められる。
パーを取れたら、バーディ以上の価値あり!!

BLUE WHITE RED
ベント 560 536 495

癖がある右ドッグのロングコース。
このホールはセカンドショットに気を使う。
右にティーショットを打つと「木越え」「谷越え」となるので、やや左目に打っていくと良し。
★ドラコン推奨ホール

BLUE WHITE RED
ベント 312 305 282

グリーンまで打ち下ろしのミドルホール。
右の池まで200Y。
グリーンが手前は受けグリーン、奥はなだらかに下っている。
しっかりとカップ付近に落とすことが鍵となる。

BLUE WHITE RED
ベント 487 475 426

INコース最終ホールは3つ目のロングコース。
右ドックレッグ、更に2段グリーンが待ち受ける。
手前グリーンは距離を合わせればOK。奥の2段目は奥に下っており、突っ込むと厄介なバンカーが待ち受ける。
また、グリーンの芝目には注意を!チャンスが水の泡に...